ハイエンドシステムの設計

Crossover digitali

デジタルクロスオーバー

デジタルクロスオーバーは、AudioLai が提案するシステムの主な強みの 1 つです。この記事では、デジタル クロスオーバーの概要と、パッシブ クロスオーバーや他のタイプのアクティブ クロスオーバーとの違いについて説明します。高度な柔軟性、ユーザーフレンドリーなインターフェイス、そして比類のない価値を備えたデジタルクロスオーバーは、DIY ユーザーとスピーカー/システムの専門家の両方に完璧なソリューションを提供します。

デジタルクロスオーバー

デジタルクロスオーバーは、AudioLai が提案するシステムの主な強みの 1 つです。この記事では、デジタル クロスオーバーの概要と、パッシブ クロスオーバーや他のタイプのアクティブ クロスオーバーとの違いについて説明します。高度な柔軟性、ユーザーフレンドリーなインターフェイス、そして比類のない価値を備えたデジタルクロスオーバーは、DIY ユーザーとスピーカー/システムの専門家の両方に完璧なソリューションを提供します。

Cavi di alimentazione per impianti HiFi

HiFiシステム用電源ケーブル

HiFi システムの電源ケーブルは、主に増幅ユニットに電力を供給し、絶縁トランスから (またはホーム ネットワークから直接) 移動中のあらゆるタイプの干渉を回避する必要があるため、非常に重要です。これはトランスの項で説明されているように推奨されません。 HiFi 用セクション絶縁。

HiFiシステム用電源ケーブル

HiFi システムの電源ケーブルは、主に増幅ユニットに電力を供給し、絶縁トランスから (またはホーム ネットワークから直接) 移動中のあらゆるタイプの干渉を回避する必要があるため、非常に重要です。これはトランスの項で説明されているように推奨されません。 HiFi 用セクション絶縁。

Trasformatore di isolamento per impianto HiFi

HiFiシステム用絶縁トランス

まず、HiFi システムで高効率で高感度のスピーカーや、高出力とダイナミクスを備えたアンプを使用する場合、絶縁トランスが不可欠であるということを言っておきます。

HiFiシステム用絶縁トランス

まず、HiFi システムで高効率で高感度のスピーカーや、高出力とダイナミクスを備えたアンプを使用する場合、絶縁トランスが不可欠であるということを言っておきます。

Progettazione di un diffusore attivo a 2 vie con DSP e crossover attivo

DSPとアクティブクロスオーバーを備えた2ウェイアクティブスピーカーの設計

このセクションでは、4 出力 miniDSP プロセッサーを備えた 2 ウェイ アクティブ スピーカーを設計する方法を説明します。

DSPとアクティブクロスオーバーを備えた2ウェイアクティブスピーカーの設計

このセクションでは、4 出力 miniDSP プロセッサーを備えた 2 ウェイ アクティブ スピーカーを設計する方法を説明します。

Progettare un diffusore a 3 vie con DSP e crossover attivo

DSP とアクティブ クロスオーバーを備えた 3 ウェイ スピーカーを設計する

このセクションでは、Flex Eight miniDSP プロセッサーを備えた 3 ウェイ アクティブ スピーカーを設計する方法を説明します。

DSP とアクティブ クロスオーバーを備えた 3 ウェイ スピーカーを設計する

このセクションでは、Flex Eight miniDSP プロセッサーを備えた 3 ウェイ アクティブ スピーカーを設計する方法を説明します。

Concetto di DSP (miniDSP)

DSP(miniDSP)のコンセプト

DSP (miniDSP) のコンセプトは、オーディオ フィルタリング アプリケーションに使いやすいデジタル シグナル プロセッサ (DSP) を提供することです。システム チューニングからマルチウェイ クロスオーバーまで、プログラム可能なソフトウェア プラットフォームにより、マウスを数回クリックするだけで希望のオーディオ プロジェクトを作成できます。覚えておくべき重要なポイントがいくつかあります。 ハードウェア プラットフォームは信号処理を処理します。これはシステムの頭脳であり、ニーズに合わせてさまざまな「バリエーション」があります。 プラグインは、PC/Mac 環境から DSP を制御および設定するために使用されるソフトウェア ユーザー インターフェイス (UI) です。すべての miniDSP プラットフォームには、少なくとも 1 つの無料プラグインが付属しています。 構成が完了すると、すべての設定がメモリに保存されるため、ハードウェア プラットフォームにコンピュータは必要なくなります。これらは起動するたびに自動的にリロードされます。 ソフトウェア制御可能な...

DSP(miniDSP)のコンセプト

DSP (miniDSP) のコンセプトは、オーディオ フィルタリング アプリケーションに使いやすいデジタル シグナル プロセッサ (DSP) を提供することです。システム チューニングからマルチウェイ クロスオーバーまで、プログラム可能なソフトウェア プラットフォームにより、マウスを数回クリックするだけで希望のオーディオ プロジェクトを作成できます。覚えておくべき重要なポイントがいくつかあります。 ハードウェア プラットフォームは信号処理を処理します。これはシステムの頭脳であり、ニーズに合わせてさまざまな「バリエーション」があります。 プラグインは、PC/Mac 環境から DSP を制御および設定するために使用されるソフトウェア ユーザー インターフェイス (UI) です。すべての miniDSP プラットフォームには、少なくとも 1 つの無料プラグインが付属しています。 構成が完了すると、すべての設定がメモリに保存されるため、ハードウェア プラットフォームにコンピュータは必要なくなります。これらは起動するたびに自動的にリロードされます。 ソフトウェア制御可能な...